コンセプト

RENEのコンセプト

RENE(レーネ)とは、「再生」を意味するフランス語の造語です。
☆ 植物を化粧水として再生する
☆ 肌本来の機能を再生する
の2つの「再生」をコンセプトとした、100パーセント天然成分の化粧水を製造販売しております。

生体水とは、水の中に天然成分を配分(足す)するのではなく、植物の細胞から水(生体水)を抽出(取り出す)するという、世界で初めての「植物そのもの」の化粧品なのです。


生まれたての赤ちゃんの肌の状態のように、レーネの化粧水(生体水)であなたの肌の時間を巻き戻してください。

 

バンコクのRENEショップ「RENE JAPAN BEAUTY&HEALTH」店では、生体水を使用したRENE式リンパマッサージを行っております。

生体水とリンパマッサージは非常に相性が良く、ニキビやシミで悩むお客様に驚くべき効果が出ております。

さらに、小顔やリフトアップを望まれる方には、当店の自慢コースである、理学整体とリンパマッサージを組み合わせたVシェイプマッサージや、セルライト除去に重点を置いた痩身ボディマッサージ、肩こり、腰痛などの体の痛みを取り除く理学整体も行っております。


生体水って何?

生体水とは、植物の細胞の中から取り出した生体成分のことです。
つまり、100%植物の中に存在していた生体成分だけでできた水であり、植物そのものなのです。

通常の化粧水は80%以上が精製水で、精製水が主成分でできています。その精製水に効果の高い美容成分を配合して製造されているのです。
ところが、生体水は100%植物の生体成分であるため、最初から植物に備わっている美容成分がたっぷり存在しており、後から何も配合(足す)必要がないのです。

現在、生体水の植物原料には、東南アジアで「幻の植物」と言われている希少植物の黒ガリン(黒ウコン)と、世界一の香りを持つと言われているダマスクローズを使用しております。

タイにRENEのサロン&ショップがあるのは、高品質の黒ガリン(黒ウコン)を栽培する農園と契約を結び、日本の技術による品質管理等の協力を行っているからです。原産地タイにおいて最高品質の黒ウコンの栽培に全力を注ぎ、より高品質な製品作りをめざしております。


こだわりの製法とRENE式リンパマッサージ

RENE(レーネ)の生体水には、植物が持つ酵素やビタミン、ミネラルなどが行きたまま存在しています。
通常、フローラルウォーターや精油を作るには、150℃以上加熱することが必要です。加熱した後に植物を通過した水蒸気を急激に冷やすことで精油成分と蒸留水成分を分離して取り出すことができるからです。しかし、この方法だと熱に弱い酵素やビタミンなどの成分が壊れてしまいます

ところが、RENEの生体水は、国際特許と取っている「真空低温乾燥システム」装置により、35℃という低温で植物の細胞の中から生体水を取り出しているため、熱を加えることで壊れてしまう酵素やビタミン等が丸ごと生きたまま含まれているのです。

RENEのエステティックサロンでは、この生体水を使用したリンパマッサージを行っております。

タイでは、日本以上にニキビやシミに悩む女性が多く、日本人の白い肌はタイ人女性の憧れです。

ニキビやシミの改善にはリンパマッサージが非常に効果があり、また、生体水を使用することで憧れの白い肌を手にすることができることから、現地では大人気のサロンです。

リンパマッサージと生体水の組み合わせにより、ニキビやシミが改善した改善例についも、紹介しておりますのでご参考ください。